Herba HELVETICA

私たちは常に品質と安全性を追求しています。

Aromatherapy is a science; for your well-being and safety.

エルバ・エルヴェティカ日本総代理店 有限会社日本エステル社

 042-502-8877(月〜金/11:00-15:00)

 メールでのお問い合わせはこちら

カテゴリ:エッセンシャルオイル


2020年7月 · 2020/07/29
レモンの精油は香りが爽やかで万人に好まれますが、アロマテラピーでも欠くことのできない様々な作用特性があります。

2020年7月 · 2020/07/01
イムネオール100をはじめ、アロマテラピー用のエッセンシャルオイル、植物油、マッサージオイルなどをオンラインショップにて販売を開始致します。

2020年6月 · 2020/06/26
蒸し暑いのにマスクも……。ペパーミントの爽やかな香りはいつにも増して心地よく感じます。 ペパーミントは、優れた効能のある薬草として古くから世界のあらゆる文化圏で親しまれてきました。 ペパーミントには身体の組織を刺激し、生理機能を活発にする作用があります。

2020年5月 · 2020/05/06
ローズマリーはタイムと同様にケモタイプの精油です。 なかでも、爽やかな香りの成分”1,8-シネオール(別名ユーカリプトール)が多く含まれているローズマリー・シネオールは、安全に使用できる精油の一つ。 皮膚塗布(マッサージ)、芳香浴、内服、坐薬のすべての吸収ルートを用いることができます。

2020年3月 · 2020/03/22
ユーカリグローブルスは、特に気管支肺の粘膜のうっ血や炎症を鎮める作用や優れた去痰作用があります。また、抗けいれん作用により、低下した呼吸器の働きを活性化します。毛細血管と肺胞のガス交換を活発にして呼吸を楽にします。

2020年3月 · 2020/03/08
「市場に出回っているエッセンシャルオイルの多くは、加工や精製がなされたものであり、品質の疑わしいものが薬局にすら置いてある。期待する効果が得られないばかりか、使用者を事故の危険性にさらすことになる」 アロマテラピーの研究家であり、『LA NOUVELLE AROMATHERAPIE』などの著述家でもあるフィリップ・メユビオは、医師、薬剤師、生化学者、植物学者らとチームを組み、3万件に及ぶGC/MS(ガスクロマトグラフと質量分析計の結合)分析や15万件に及ぶ官能試験(香りを鑑定する)、様々な安全性試験を通じてエッセンシャルオイルの特性を明らかにし、安全で効果的にアロマテラピーを行うためのメソッドを確立しました。

2020年2月 · 2020/02/06
aromanet-jp.com の 精油詳解に『第4回 ラヴィンサラ』を掲載しました。 身近な感染症のファーストチョイス。ラベンダーと肩を並べる多才な精油です。

2020年1月 · 2020/01/15
オーストラリアの先住民が様々な手当てに用いてきたティーツリー。近年、医学界からも注目されています。かぜや花粉の季節にも重宝します。

2020年1月 · 2020/01/10
ラベンダーはアロマテラピーにおいて最も基本的な精油で、その用途は多岐にわたります。原液のまま使うことのできる数少ない精油の一つで、毒性がなく、他の精油とも相性がよくてブレンドしやすいのが特徴です。

2019年12月 · 2019/12/18
エッセンシャルオイルの女王とも形容されるローズ(ロサダマスケナ Rosa damascena)。 ローズのエッセンシャルオイルは、最も高価で稀少なことからダイヤモンドにも喩えられます。その芳香は万人を魅了する心地よさを持つと同時に、扱い方によって表情を変える気難しげなトーンも秘めています。

さらに表示する